So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

第1回WBSC U-23ワールドカップ 日程・メンバー・テレビ放送は?

第1回WBSC U-23ワールドカップ
日程・メンバー・テレビ放送は?


2016年10月28日から11月6日まで、
メキシコで
第1回WBSC U-23ワールドカップが
開催されます。



【出場国orグループ】


グループA

・韓国
・ベネズエラ
・メキシコ
・チェコ
・パナマ
・南アフリカ



グループB

・日本
・チャイニーズ・タイペイ
・オーストラリア
・ニカラグア
・アルゼンチン
・オーストリア



【U-23日本代表メンバー】



77 監督 斎藤 雅樹

81 コーチ 安藤 強

70 コーチ 三輪 隆

40 コーチ 大塚 晶文


◆投手
24 本田 圭佑(埼玉西武ライオンズ)

26 歳内 宏明(阪神タイガース)

17 大野 亨輔(MHPS横浜)

11 青山 大紀(オリックス・バファローズ) 

19 笠原 大芽(福岡ソフトバンクホークス)

20 岸本 淳希(中日ドラゴンズ)

14 田嶋 大樹(JR東日本)

18 安樂 智大(東北楽天ゴールデンイーグルス)

16 塹江 敦哉(広島東洋カープ)

21 永谷 暢章(JR東日本)

15 勝野 昌慶(三菱重工名古屋)



◆捕手
22 柿沼 友哉(千葉ロッテマリーンズ)

27 下妻 貴寛(東北楽天ゴールデンイーグルス)

23 佐野 洋樹(JR九州)


◆内野手
10 山下 幸輝(横浜DeNAベイスターズ)

12 三好 匠(東北楽天ゴールデンイーグルス)

7 丸子 達也(JR東日本)

2 吉持 亮汰(東北楽天ゴールデンイーグルス)

6 植田 海(阪神タイガース)

5 廣岡 大志(東京ヤクルトスワローズ)


◆外野手

8 山崎 晃大朗(東京ヤクルトスワローズ)

3 乙坂 智(横浜DeNAベイスターズ)

9 武田 健吾(オリックス・バファローズ)

1 真砂 勇介(福岡ソフトバンクホークス)




【日本代表 試合日程】


◆オープニングラウンド(Bグループ)

10月28日
日本ーニカラグア


10月29日
日本ーチャイニーズ・タイペイ


10月30日
日本ーアルゼンチン


10月31日
日本ーオーストリア

11月1日
日本ーオーストラリア



◆スーパーラウンド

11月3日
グループB2位 - グループA3位

11月3日
グループB1位 - グループA2位

11月3日
グループA1位 - グループB3位

11月4日
グループA3位 - グループB3位

11月4日
グループA2位 - グループB2位

11月4日
グループA1位 - グループB1位

11月5日
グループB1位 - グループA3位

11月5日
グループA2位 - グループB3位

11月5日
グループA1位 - グループB2位



11月6日

決勝戦

3位決定戦






【放送予定】

◆J SPORTS

10月29日(土)
ニカラグア vs. 日本
放送時間 1:55~ J SPORTS 1

10月30日(日)
日本 vs. チャイニーズ・タイペイ
放送時間 1:55~  J SPORTS 4

10月31日(月)
アルゼンチン vs. 日本
放送時間 8:55~ J SPORTS 4

11月1日(火)
日本 vs. オーストリア
放送時間 8:55~ J SPORTS 3

11月2日(水)
日本 vs. オーストラリア
放送時間 2:55~ J SPORTS 2




◆BS-TBS


11月5日(土)
スーパーラウンド第2戦
放送時間9:00~11:54 最大延長120分

11月6日(日)
スーパーラウンド第3戦
放送時間9:00~11:54 最大延長120分

11月7日(月)
※日本が3位決定戦に進んだ場合
放送時間3:00~5:54 最大延長180分

11月7日(月)
※日本が決勝戦に進んだ場合
放送時間9:00~11:54 最大延長180分




◆AbemaTV


10月29日(土)
ニカラグア vs. 日本
放送時間2:00~/<再>20:00~

10月30日(日)
日本 vs. チャイニーズ・タイペイ
放送時間2:00~/<再>20:00~

10月31日(月)
アルゼンチン vs. 日本
放送時間9:00~/<再>20:00~

11月1日(火)
日本 vs. オーストリア
放送時間9:00~/<再>20:00~

11月2日(水)
日本 vs. オーストラリア
放送時間3:00~/<再>20:00~

※スーパーラウンド以降放送は未定



nice!(0)  トラックバック(0) 

伊藤康祐(中京大中京)出身地・出身中学・身長・体重など調べました!

伊藤康祐(中京大中京)
出身地・出身中学・身長・体重など
調べました!




2016年10月2日、
2016年秋季高校野球・愛知大会の
決勝戦が行われ、
見事に中京大中京が優勝しました。


また、
中京大中京は10月22日から、
静岡県で開催される
秋季東海地区大会へ出場します。


秋季高校野球・愛知大会で優勝した
中京大中京のほかに、
準優勝の桜丘、3位の至学館も、
愛知県の代表として、
秋季東海地区大会へ出場します。



秋季高校野球・愛知大会で優勝した
中京大中京をまとめるのが、
主将の伊藤康祐選手です。


兄は中京大中京で捕手として
甲子園出場し、
2015 U-18野球ワールドカップの
日本代表に選ばれた
伊藤寛士選手です。



中京大中京の高橋源一郎監督は
伊藤康祐選手を
「兄とはタイプが全く違う。
ここ数年でも、
この身体能力はウチにはいない。
精神的にも気が強く、粘り強い」と
言っています。


兄の伊藤寛士選手は
高校通算40本以上のホームランを
放った大砲でしたが、
伊藤康祐選手は走力とミート力に
定評がある身体能力が高い選手の
ようです。



伊藤康祐選手の出身地・出身中学・身長・体重は?




出身地は愛知県蒲郡市
出身中学は愛知県蒲郡市の形原中学校

身長172㎝
体重73㎏

右投げ右打ち


形原小学1年の冬に
形原アトムズで野球を始めています。
小学4年生から形原中学3年生までは
岡崎葵ボーイズで投手兼遊撃手として
プレーしています。

小学6年時に
ボーイズ全国選手権小学生の部で優勝して
います。

中学1年時に
ボーイズ日本代表に選ばれ、
アメリカで開催された
カル・リプケン世界少年大会で優勝と
同時に打率6割5分、2本塁打を放ち
MVPも獲得。


中学2.3年時には、
ボーイズ春季全国大会に出場し、
3年時には、
NOMOジャパンのメンバーとして、
アメリカ遠征を経験しています。



現在、
中京大中京の新チーム(2017)では、
1番セカンドとしてチームを
引っ張ります。


国際経験も豊富なので、
精神的にも柱として、
チームに貢献していると思います。



また、
外野の守れるそうで
チームには欠かせない
ユーリィリティープレイヤーですね。



これからの伊藤康祐選手の
活躍が期待されます。










nice!(0)  トラックバック(0) 

近藤皓介(日大山形)出身地・出身中学・身長・体重など調べました!

近藤皓介(日大山形)出身地・出身中学
身長・体重など調べました!



2016年9月16日から
秋季高校野球・山形大会が行われました。


2017新チームとして挑む大会で
7年ぶり14回目の優勝を果たした
日大山形。


スポンサードリンク





新チームで背番号「1」を付けるのが
近藤皓介投手です。
すでに1年の夏の大会から
背番号「1」を付けている
期待の投手です。



3年前の夏の甲子園でベスト4入りした
日大山形の戦いぶりに憧れ、
秋田県から入学。


2016年の夏の山形大会では、
1年生ながら米沢商との初戦に先発し、
堂々としたピッチングを披露しました。



秋季高校野球・山形大会の優勝後に
「東北大会で活躍して、
先輩と甲子園にいきたいです」と
コメントしています。



スポンサードリンク





近藤皓介投手の出身地・出身中学・ 身長・体重は?



出身地は秋田県にかほ市

出身中学は象潟(きさかた)中学。

身長172㎝
体重87㎏

左投げ左打ち。


上郷小学3年生の時、
上郷スポーツ少年団に所属し、
象潟(きさかた)中学の時は、
本荘由利シニアに所属。
投手としてプレーしています。


172㎝と小柄ですが、
130キロ中盤のストレートを投げるそうです。

ストレートの他に、
カーブ、スライダー、スクリューを
投げるそうです。


また、
「先輩達の堅い守備や声かけがあるから、
安心して投げれる」と話しているそうで、
先輩への尊敬が感じられますね。



日大山形の荒木準也監督は
「制球力が高く、ダメな時に
自分で分かって工夫できるから、
ダメなりにゲームを作れる。
名前負けもしないし、1年生に見えない。
球速は130キロ台前半でも
ホームベース上でボールが生きている。
あと、雑用を率先してするから
人に好かれる」と
コメントしています。


投手としてもですが、
人間性も高い評価をしているのが
伺えます。

ちなみに中学時代は生徒会長も
務めていたそうです。



あと、
新チームの日大山形は、
中心打者の鈴木琉生選手が
かなり期待されています。
すでに2017年ドラフト候補と
言われています。


近藤皓介投手は投手陣を引っ張り、
鈴木琉生選手は打線の中心として
頑張ってもらいたいですね。


これから
秋季東北地区大会が行われますが、
どこまで勝ち進むか楽しみですね。


投打がかみ合えば
十分、センバツ高校野球大会への
出場も可能かと思います。



関連記事

鈴木琉生(日大山形)出身地・出身中学・身長・体重など調べました!

2016秋季高校野球 山形大会 速報・結果!




スポンサードリンク







nice!(0)  トラックバック(0) 

鈴木琉生(日大山形)出身地・出身中学・身長・体重など調べました!

鈴木琉生(日大山形)
出身地・出身中学・身長・体重など
調べました。



2016年9月16日から
山形県では、
秋季高校野球・山形大会が
行われました。


スポンサードリンク





夏の高校野球大会が終わり、
3年生が抜け、
新チームで挑む大会になります。


そして、
秋季高校野球・山形大会を制したのが
日大山形です。


優勝した日大山形は
準優勝の酒田南、3位の鶴岡東とともに
10月14日から行われる
秋季東北地区大会へ出場します。


今回は山形県で秋季東北地区大会が
行われますので、
山形県勢の活躍が期待されます。




秋季高校野球・山形大会を制した
日大山形ですが、打線の中心は、
鈴木琉生選手になると思います。


鈴木琉生選手は甲子園出場こそ
ありませんが、
3拍子の揃った
評価の高いスラッガーです。


すでに2017年のドラフト候補の一人です。
日大山形では1年からベンチ入り
しています。


スポンサードリンク





鈴木琉生選手の出身地・出身中学は?



出身地は山形県山辺町


出身中学は、
仙台育英学園秀光中学で、
中学3年の2学期に山形・山辺中学へ
転向しています。
その後、
日大山形へ進学しています。


もともとは、
山形県山辺町に住んでいて、
山辺小2年生から山辺ビッグホークスで
野球を始めています。


仙台育英学園秀光中学時代は、
軟式野球部に所属し、
2年にはセンター、3年にはファーストで
全国中学校大会に出場しています。



鈴木琉生選手の身長・体重は?




身長は183㎝
体重は83㎏

左投げ左打ち。


体格がいいので、
パワフルなバッティングが期待できます。


日大山形の監督は、
社会人プリンスホテルで中軸を担った
荒木準也氏。

鈴木琉生選手について監督は、
「バッティングはまだまだ」
と言っていますが、
「公式戦に強い。いい投手ほど打つ」と
勝負強さは評価しています。


これからの活躍に期待です。



関連記事

近藤皓介(日大山形)出身地・出身中学・身長・体重など調べました!

2016秋季高校野球 山形大会 速報・結果!





スポンサードリンク





nice!(1)  トラックバック(0) 

【左腕】有村綜留(広島新庄)出身地・出身中学・身長・体重など調べました!

【左腕】有村綜留(広島新庄) 
出身地・出身中学・身長・体重など
調べました。



2016年の夏の甲子園大会では、
広島県代表として
活躍した広島新庄高校。


エースの堀瑞輝投手を中心に
堅実な守備で3回戦まで、
勝ち進みました。


堀瑞輝投手は夏の甲子園大会後に
行われたU-18アジア選手権の
メンバーにも選ばれました。


今では、
ドラフトの上位指名候補と
なっています。




スポンサードリンク






堀瑞輝投手が抜けた広島新庄の
新チームはどうなのかと思われる
人も多いはずです。


しかし、
広島新庄には期待の出来る投手が
います。

有村綜留投手です。

現在、高校2年生です。
ちなみに
2016年の夏の甲子園大会でも
堀瑞輝投手の控え投手として
ベンチ入りしていました。





2013年は
読売ジャイアンツで活躍する
田口麗斗投手を擁し、
夏の広島大会では準優勝しました。


田口麗斗投手は左腕ですが、
ここから広島新庄は左腕が活躍
していきます。


2014年には山岡就也投手を擁し、
選抜大会に出場しました。
山岡就也投手も左腕です。


2016年の堀瑞輝投手も左腕。



そして、
新チームでエース候補の
有村綜留投手も左腕です。




スポンサードリンク






有村綜留投手の出身地・出身中学は?




有村綜留投手は宮崎県出身です。
出身中学は都城市立沖水中学。


中学時代は都城リトルシニアで
野球をしていたそうです。


その頃は、
センターやファーストも守って
いたそうです。


広島新庄の迫田守昭監督によって、
投手としての才能が
開花したのでしょうか。


今は、まだ荒削りながら
力強いストレートを投げ込む
ようです。




有村綜留投手の身長・体重は?




有村綜留投手の身長・体重は、

身長179センチ
体重68キロのようです。


ただ、
高校生なので、
身長も伸びますし、
体重も増えている可能性は十分
あります。


ちなみに
堀瑞輝投手は
身長176センチ
体重75キロなので、

身長は有村綜留投手の方が高い
ですね。


これからの成長が楽しみですね。





古川智也(広島新庄)出身地・出身中学・身長・体重など調べました!








スポンサードリンク






nice!(0)  トラックバック(0) 

箱根駅伝予選会2017 横浜国立大学エントリーメンバー・出場選手一覧

箱根駅伝予選会2017
横浜国立大学エントリーメンバー・出場選手一覧





2016年10月15日(土)
第93回箱根駅伝予選会2017が行われます。



立川の昭和記念公園の
特設コースにて行われます。


陸上自衛隊立川駐屯地から
国営昭和記念公園 (20Km)を
各校12名が出場し、
上位10名のタイムで
本大会出場の10校が決定します。

スタート時間は9時35分



スポンサードリンク






【横浜国立大学エントリーメンバー・出場選手】


◆4年生

新 遼吾
出身校:松本県ヶ丘
5000m公認最高記録:14分54秒53

澤畠 竜一朗
出身校:水戸一
5000m公認最高記録:14分50秒16


◆3年生

青栁 良英
出身校:希望ヶ丘
5000m公認最高記録:16分17秒81

後藤 優
出身校:横浜翠嵐
5000m公認最高記録:15分29秒14

枡川 健太郎
出身校:多摩
5000m公認最高記録:14分59秒19


◆2年生

長尾 亮児
出身校:湘南
5000m公認最高記録:15分23秒70

柚木 友哉
出身校:倉敷古城池
5000m公認最高記録:16分18秒32

鵜之沢 敦志
出身校:中央中等
5000m公認最高記録:16分13秒17


細谷 修平
出身校:
5000m公認最高記録:青山 16分25秒23



◆1年生

梅村 一輝
出身校:千種
5000m公認最高記録:16分08秒20




スポンサードリンク





出場校 エントリー・出場者一覧




日本大学
      
城西大学
        
神奈川大学     
     
明治大学       

中央大学       
       
拓殖大学       
       
東京国際大学      
     
大東文化大学      
     
法政大学
      
10上武大学
        
11国士舘大学       
          
12東京農業大学       
    
13國學院大學       
      
14創価大学       
       
15専修大学       
         
16亜細亜大学      
      
17平成国際大学      
      
18麗澤大学       
       
19駿河台大学      
      
20流通経済大学      
    
21日本薬科大学      
      
22筑波大学      
       
23関東学院大学       
     
24武蔵野学院大学       
    
25東京経済大学       
     
26東京情報大学       
 
27松蔭大学       
 
28明治学院大学       
  
29東京大学       
 
30桜美林大学       
 
31慶應義塾大学       
 
32立教大学       
 
33芝浦工業大学       
 
34埼玉大学       
 
35東京理科大学       
  
36学習院大学       
 
37東京学芸大学       
 
38千葉大学       
 
39東京工業大学      
 
40国際武道大学     
 
41東京大学大学院       
  
42横浜国立大学       
 
43一橋大学       
  
44高崎経済大学       
  
45首都大学東京       
 
46防衛大学校       
  
47上智大学       
 
48帝京平成大学       
 
49茨城大学       
 
50東京工業大学大学院       
  




【まとめ】


滑走路に各チームが1列に並んでの
スタートになります。

各大学の12人がコースを走り、
12人中上位10人の記録の総合タイムで
順位が決まります。


なので、
上位10人の記録の総合タイムで
競うので、
絶対的なエースがいなくても
総合力で戦えます。



スポンサードリンク






 








nice!(0)  トラックバック(0) 

箱根駅伝予選会2017 一橋大学エントリーメンバー・出場選手一覧

箱根駅伝予選会2017
一橋大学エントリーメンバー・出場選手一覧





2016年10月15日(土)
第93回箱根駅伝予選会2017が行われます。



立川の昭和記念公園の
特設コースにて行われます。


陸上自衛隊立川駐屯地から
国営昭和記念公園 (20Km)を
各校12名が出場し、
上位10名のタイムで
本大会出場の10校が決定します。

スタート時間は9時35分




スポンサードリンク







【一橋大学エントリーメンバー・出場選手】


◆4年生

風戸啓希
出身校:千葉東
5000m公認最高記録:16分08秒19

田代 穣
出身校:攻玉社
5000m公認最高記録:16分29秒79

馬場祐吾
出身校:筑波大駒場
5000m公認最高記録:16分08秒98

三好優汰
出身校:世羅
10000m公認最高記録:31分08秒60

森 紀友
出身校:名東
5000m公認最高記録:15分37秒79

結城史友
出身校:山形東
5000m公認最高記録:16分27秒62



◆3年生

柿沼拓也
出身校:江戸川学園取手
5000m公認最高記録:15分26秒86



◆2年生

上野周平
出身校:日比谷
5000m公認最高記録:16分28秒20

久保井 遼介
出身校:渋谷教育学園幕張
5000m公認最高記録:16分15秒13

松尾秀浩
出身校:早稲田
5000m公認最高記録:16分24秒26

森下尚耶
出身校:帯広柏葉
5000m公認最高記録:16分16秒88


◆1年生

高島良平
出身校:巣鴨
5000m公認最高記録:16分23秒36

山口雄大
出身校:東葛飾
5000m公認最高記録:16分05秒75





スポンサードリンク






出場校 エントリー・出場者一覧




日本大学
      
城西大学
        
神奈川大学     
     
明治大学       

中央大学       
       
拓殖大学       
       
東京国際大学      
     
大東文化大学      
     
法政大学
      
10上武大学
        
11国士舘大学       
          
12東京農業大学       
    
13國學院大學       
      
14創価大学       
       
15専修大学       
         
16亜細亜大学      
      
17平成国際大学      
      
18麗澤大学       
       
19駿河台大学      
      
20流通経済大学      
     
21日本薬科大学      
      
22筑波大学      
       
23関東学院大学       
     
24武蔵野学院大学       
    
25東京経済大学       
     
26東京情報大学       
 
27松蔭大学       
 
28明治学院大学       
  
29東京大学       
 
30桜美林大学       
 
31慶應義塾大学       
 
32立教大学       
 
33芝浦工業大学       
 
34埼玉大学       
 
35東京理科大学       
  
36学習院大学       
 
37東京学芸大学       
 
38千葉大学       
 
39東京工業大学      
 
40国際武道大学     
 
41東京大学大学院       
  
42横浜国立大学       
 
43一橋大学       
  
44高崎経済大学       
  
45首都大学東京       
 
46防衛大学校       
  
47上智大学       
 
48帝京平成大学       
 
49茨城大学       
 
50東京工業大学大学院       
  






【まとめ】


滑走路に各チームが1列に並んでの
スタートになります。

各大学の12人がコースを走り、
12人中上位10人の記録の総合タイムで
順位が決まります。


なので、
上位10人の記録の総合タイムで
競うので、
絶対的なエースがいなくても
総合力で戦えます。



スポンサードリンク




タグ:一橋大学
nice!(0)  トラックバック(0) 

箱根駅伝予選会2017 学習院大学エントリーメンバー・出場選手一覧

箱根駅伝予選会2017
学習院大学エントリーメンバー・出場選手一覧





2016年10月15日(土)
第93回箱根駅伝予選会2017が行われます。



立川の昭和記念公園の
特設コースにて行われます。


陸上自衛隊立川駐屯地から
国営昭和記念公園 (20Km)を
各校12名が出場し、
上位10名のタイムで
本大会出場の10校が決定します。

スタート時間は9時35分




スポンサードリンク







【学習院大学エントリーメンバー・出場選手】




◆4年生

坂根大悟
出身校:川越東
5000m公認最高記録:15分58秒60


◆3年生

曲直瀬 生
出身校:國學院久我山
5000m公認最高記録:14分56秒34

岡田朗人
出身校:成城学園
5000m公認最高記録:15分15秒09

藤村章太
出身校:観音寺一
5000m公認最高記録:14分55秒03

伊川 雄一朗
出身校:八千代
5000m公認最高記録:16分18秒19

高山寛史
出身校:秦野
5000m公認最高記録:16分04秒44


◆2年生

野田俊輔
出身校:上田西
5000m公認最高記録:15分51秒93

浅見 頼
出身校:柏日体
5000m公認最高記録:16分08秒43




◆1年生

土門将輔
出身校:多摩
5000m公認最高記録:15分38秒01

田代壮馬
出身校:学習院
5000m公認最高記録:16分17秒23

中島幸蔵
出身校:稲毛
5000m公認最高記録:15分50秒45




スポンサードリンク







出場校 エントリー・出場者一覧




日本大学
      
城西大学
        
神奈川大学     
     
明治大学       

中央大学       
       
拓殖大学       
       
東京国際大学      
     
大東文化大学      
     
法政大学
      
10上武大学
        
11国士舘大学       
          
12東京農業大学       
    
13國學院大學       
      
14創価大学       
       
15専修大学       
         
16亜細亜大学      
      
17平成国際大学      
      
18麗澤大学       
       
19駿河台大学      
      
20流通経済大学      
     
21日本薬科大学      
      
22筑波大学      
       
23関東学院大学       
     
24武蔵野学院大学       
    
25東京経済大学       
     
26東京情報大学       
 
27松蔭大学       
 
28明治学院大学       
  
29東京大学       
 
30桜美林大学       
 
31慶應義塾大学       
 
32立教大学       
 
33芝浦工業大学       
 
34埼玉大学       
 
35東京理科大学       
  
36学習院大学       
 
37東京学芸大学       
 
38千葉大学       
 
39東京工業大学      
 
40国際武道大学     
 
41東京大学大学院       
  
42横浜国立大学       
 
43一橋大学       
  
44高崎経済大学       
  
45首都大学東京       
 
46防衛大学校       
  
47上智大学       
 
48帝京平成大学       
 
49茨城大学       
 
50東京工業大学大学院       
  



【まとめ】


滑走路に各チームが1列に並んでの
スタートになります。

各大学の12人がコースを走り、
12人中上位10人の記録の総合タイムで
順位が決まります。


なので、
上位10人の記録の総合タイムで
競うので、
絶対的なエースがいなくても
総合力で戦えます。



スポンサードリンク






タグ:学習院大学
nice!(0)  トラックバック(0) 

箱根駅伝予選会2017 国際武道大学エントリーメンバー・出場選手一覧

箱根駅伝予選会2017
国際武道大学エントリーメンバー・出場選手一覧





2016年10月15日(土)
第93回箱根駅伝予選会2017が行われます。



立川の昭和記念公園の
特設コースにて行われます。


陸上自衛隊立川駐屯地から
国営昭和記念公園 (20Km)を
各校12名が出場し、
上位10名のタイムで
本大会出場の10校が決定します。

スタート時間は9時35分



スポンサードリンク






【国際武道大学エントリーメンバー・出場選手】



◆4年生

渡久地 政海
出身校:北山
5000m公認最高記録:15分15秒83

和泉貴浩
出身校:利府
5000m公認最高記録:15分13秒40

勝野正敬
出身校:木更津
5000m公認最高記録:15分57秒71

須賀 健太朗
出身校:花咲徳栄
5000m公認最高記録:15分57秒77

中根 諒
出身校:鹿島
5000m公認最高記録:15分50秒82

平根潤一
出身校:水戸工業
5000m公認最高記録:16分28秒96

宮内郁哉
出身校:波崎
5000m公認最高記録:16分07秒65


◆3年生

竹田魁人
出身校:網走南ヶ丘
5000m公認最高記録:15分49秒58


◆2年生

佐藤優樹
出身校:東海大山形
5000m公認最高記録:16分19秒59

露木翔太
出身校:船橋芝山
5000m公認最高記録:16分00秒48


◆1年生

荻原宏崇
出身校:上田東
5000m公認最高記録:16分12秒82

川島拓真
出身校:錦城学園
5000m公認最高記録:15分48秒19

込山泰基
出身校:船橋法典
5000m公認最高記録:15分56秒58

新城 航
出身校:北山
5000m公認最高記録:16分27秒73





スポンサードリンク






出場校 エントリー・出場者一覧




日本大学
      
城西大学
        
神奈川大学     
     
明治大学       

中央大学       
       
拓殖大学       
       
東京国際大学      
     
大東文化大学      
     
法政大学
      
10上武大学
        
11国士舘大学       
          
12東京農業大学       
    
13國學院大學       
      
14創価大学       
       
15専修大学       
         
16亜細亜大学      
      
17平成国際大学      
      
18麗澤大学       
       
19駿河台大学      
      
20流通経済大学      
     
21日本薬科大学      
      
22筑波大学      
       
23関東学院大学       
     
24武蔵野学院大学       
    
25東京経済大学       
     
26東京情報大学       
 
27松蔭大学       
 
28明治学院大学       
  
29東京大学       
 
30桜美林大学       
 
31慶應義塾大学       
 
32立教大学       
 
33芝浦工業大学       
 
34埼玉大学       
 
35東京理科大学       
  
36学習院大学       
 
37東京学芸大学       
 
38千葉大学       
 
39東京工業大学      
 
40国際武道大学     
 
41東京大学大学院       
  
42横浜国立大学       
 
43一橋大学       
  
44高崎経済大学       
  
45首都大学東京       
 
46防衛大学校       
  
47上智大学       
 
48帝京平成大学       
 
49茨城大学       
 
50東京工業大学大学院       
  




【まとめ】


滑走路に各チームが1列に並んでの
スタートになります。

各大学の12人がコースを走り、
12人中上位10人の記録の総合タイムで
順位が決まります。


なので、
上位10人の記録の総合タイムで
競うので、
絶対的なエースがいなくても
総合力で戦えます。



スポンサードリンク




nice!(0)  トラックバック(0) 

箱根駅伝予選会2017 桜美林大学エントリーメンバー・出場選手一覧

箱根駅伝予選会2017
桜美林大学エントリーメンバー・出場選手一覧





2016年10月15日(土)
第93回箱根駅伝予選会2017が行われます。



立川の昭和記念公園の
特設コースにて行われます。


陸上自衛隊立川駐屯地から
国営昭和記念公園 (20Km)を
各校12名が出場し、
上位10名のタイムで
本大会出場の10校が決定します。

スタート時間は9時35分



スポンサードリンク






【桜美林大学エントリーメンバー・出場選手】




◆3年生

小髙真基
出身校:加藤学園
5000m公認最高記録:14分43秒66
10000m公認最高記録:30分13秒68

星 喬暁
出身校:日工大駒場
5000m公認最高記録:15分09秒64



◆2年生

安西亮介
出身校:城西大城西
5000m公認最高記録:15分19秒43
10000m公認最高記録:32分16秒34

大迫隼也
出身校:佐久長聖
5000m公認最高記録:15分26秒07

金城流弥
出身校:我孫子
5000m公認最高記録:15分35秒58

嶋津颯太
出身校:若葉総合
5000m公認最高記録:14分55秒37
10000m公認最高記録:33分39秒90

田中智貴
出身校:小林
5000m公認最高記録:16分00秒80

田部幹也
出身校:出雲工業
5000m公認最高記録:14分34秒52
10000m公認最高記録:31分11秒16


◆1年生

阿川大祐
出身校:出雲工業
5000m公認最高記録:14分56秒96

坂田 光
出身校:九州学院
5000m公認最高記録:14分30秒96

佐藤拓巳
出身校:藤沢翔陵
5000m公認最高記録:15分16秒76

仲原圭亮
出身校:開新
5000m公認最高記録:14分52秒12

古川正裕
出身校:世羅
5000m公認最高記録:14分52秒85

Ledama Kisaisa (レダマ キサイサ)
出身校:ケニア テンデレ
10000m公認最高記録:29分22秒82



スポンサードリンク







出場校 エントリー・出場者一覧




日本大学
      
城西大学
        
神奈川大学     
     
明治大学       

中央大学       
       
拓殖大学       
       
東京国際大学      
     
大東文化大学      
     
法政大学
      
10上武大学
        
11国士舘大学       
          
12東京農業大学       
    
13國學院大學       
      
14創価大学       
       
15専修大学       
         
16亜細亜大学      
      
17平成国際大学      
      
18麗澤大学       
       
19駿河台大学      
      
20流通経済大学      
     
21日本薬科大学      
      
22筑波大学      
       
23関東学院大学       
     
24武蔵野学院大学       
    
25東京経済大学       
     
26東京情報大学       
 
27松蔭大学       
 
28明治学院大学       
  
29東京大学       
 
30桜美林大学       
 
31慶應義塾大学       
 
32立教大学       
 
33芝浦工業大学       
 
34埼玉大学       
 
35東京理科大学       
  
36学習院大学       
 
37東京学芸大学       
 
38千葉大学       
 
39東京工業大学      
 
40国際武道大学     
 
41東京大学大学院       
  
42横浜国立大学       
 
43一橋大学       
  
44高崎経済大学       
  
45首都大学東京       
 
46防衛大学校       
  
47上智大学       
 
48帝京平成大学       
 
49茨城大学       
 
50東京工業大学大学院       
  


【まとめ】


滑走路に各チームが1列に並んでの
スタートになります。

各大学の12人がコースを走り、
12人中上位10人の記録の総合タイムで
順位が決まります。


なので、
上位10人の記録の総合タイムで
競うので、
絶対的なエースがいなくても
総合力で戦えます。




スポンサードリンク







タグ:桜美林大学
nice!(0)  トラックバック(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。